2017ファッション春 > ボーダー柄の春服なら、マルチボーダー柄がかわいい

ボーダー柄の春服なら、マルチボーダー柄がかわいい

ボーダー柄と言えば、春夏ファッションの定番だけれど、昨年の春は、横縞のボーダー柄よりも、縦縞のストライプ柄の方が目立ってたような気がしますよね。

今年もストライプ柄は流行っていますが、レトロっぽいテイストもトレンドになっている関係で、昔っぽいマルチボーダー柄の新作を出して来ているブランドが、けっこうあります。

マルチボーダー柄

ユニクロの妹ブランド的存在の、GU(ジーユー)も、その1つ。

2017年の春の新作ニットでは、レトロなマルチボーター柄のリブ編みニットを投入して来ています。

ざっくりニットではなく、ピチっとフィットするタイプのニットセーターですが、素材がレーヨンナイロンでチクチクしないので、20代はもちろん、30代、40代など、幅広い世代に買われています。

あと、春夏のボーダー柄で、今年もトレンドになりそうなのが、マリン風のマルチボーダー柄です。

「ViVi3月号」の春のトレンドアイテム特集にも掲載されていましたが、最近の春夏ファッションと言えば、マリン風のアイテムが必ずと言っていいほど出て来ますもんね。

やっぱり、春夏のさわやかな感じを出すには、ボーダー柄がぴったりなんだと思います。

そう言えば、Sweet2月号の付録、Jill by Jillstuart(ジルバイジルスチュアート)のトートバッグもボーダー柄だったなぁ…。

「ボーダーは太めに見えるから嫌だ」っていう人は、Jillのトートバッグみたいに、小物でで取り入れるのもいいかもですね。

トップスでは、モノトーンのマリンボーダー柄から、カラフルなマルチボーダー柄まで…今年は、デザインのバリエーションも多いんですが、クロップトトップスがトレンドになってることもあって、ショート丈のボーダー柄トップスも出てます。

マリンボーダーは、どちらかと言うと「夏服」っていう感じなので「春服」として買うなら、パステルカラーのマルチボーダー柄がおすすめ。

今年、流行りの淡い色で、ミルキーカラーのマルチボーダー柄もたくさん出ています。

マルチボーダー柄のショート丈トップスももちろんありますが、パステルカラーのマルチボーダー柄なら、セットアップもかわいいので、ショップや通販サイトをチェックしてみて下さいね。